手作り首輪

先日、エールと散歩していると
『この辺で柴犬見ませんでしたか~?』と、リードだけ持った方に訪ねられました。
見つけたら、連れて行きますね~とお話したものの、散歩中は見当たらず…
  
家に帰って、ゆっくりしていると、ご近所の方から電話があり、『赤い首輪してる柴犬を保護したけど、どうしたらいいか?』と相談が入りました。
すぐ、保護先まで行き、無事に柴ちゃんはお家に帰れましたが…
脱走常習犯らしく、今回で4回目だとの事…(^_^;)
  
幸い家の近くは車も多くはありませんが、いつ事故に遭うかもわかりませんし、
今までは近くで見つかったので、良かったのですが、遠くまで行ってしまう可能性も十分にあります。
  
皆さんは、愛犬が手元から離れてしまった場合の予防はされていますでしょうか?
迷子札や、マイクロチップの予防をしましょう!
そして、もし迷子になった、もしくは保護をした場合は、近所を尋ねるのも一つですが、
保健所と警察署に届けを出して下さいね。
  
…と、こんな事を書いておきながら、エールはマイクロチップも入っていないし、迷子札も付いていませんでした(^_^;)
なので、わんちゃん達と遊ぶ時に取り外しができるよう、迷子札用の首輪を作ってみました~

ピンクで可愛らしいでしょ?

全て100均で揃えたので、300円ほどです!
時間も1時間もかからず作れました(^-^)
ただ、リードと繋げて…は、耐久性に不安もあるので、迷子札用として、オシャレに付けておきます 笑
肝心の迷子札はまだなので、今日買って帰ります…。
 
皆さんも、いつ、何が起こるか分からないので、予防をしっかりしていきましょう!
 
 
コーナン尼崎道意町店 愛犬のしつけ方教室 西村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント